関東鉄道キハ100の制作(その1)
今日は仕事が休みでしたが体調が今一つ・・・家に籠っておりました。。。

さて、昨夜よりロボ先生に頑張ってもらいまして形になりそうですので製作決定となりました。
e0039316_22442515.jpg

車種選定は国鉄(JR)のキハ30でも良かったのですが単行運転が似合うという事と仕事中よく見かけるってのもあります。
CADで作図してロボ先生に切り出してもらっております。プリントアウトした図面の下が切り出したプラバンです。
当然ですがクラフトロボはプラバンを切り抜く性能は有しておりませんのでスジボリのみ。ここからカッターナイフで抜いていきます。
あ、そういえば上級機種所有の人は・・・と釣り糸を垂らしてみるw
e0039316_2257270.jpg

切り抜き木口を整形して組み立てるとこの通りスカートが出来上がりました。一部角材での補強も入っております。
e0039316_22581597.jpg

外吊りの扉ですがドアレール部分を一体に三枚重ね構造です。こちらは裏面。
e0039316_23123260.jpg

表はこんな感じ。窓抜きしてテーパー付けて・・・あ~メンドウ(汗)
e0039316_2301985.jpg

下貼りを工夫する事によりドアレールが袋状になるようにしています。
e0039316_2314772.jpg

客扉は思っていた以上に時間がかかり今日はここまででした。
by youroumania | 2014-03-16 23:14 | 関東鉄道の車両 | Comments(2)
Commented by まいにち at 2014-03-17 16:21 x
『あ、そういえば』

“だって使い方分かんないんだモン!”と、せっかくの釣り糸へ
「大人」の礼儀で切返し申し上げます。

件の上級機種は、部屋の上座で(ry

『クラフトロボはプラバンを切り抜く性能は』

今回の関東鉄道キハ30、でなかったキハ100の場合は
0.3?0.5でしょうか。
切残しなし、とは思いませんが数度の同一運動の出力でも
切り抜けないでしょうか?数度の同一運動をすれば薄いのなら
抜ける、みたいなことをまえに…。

あと、またazabu1027が書き込んでますね。ちゃんとログアウト
するように、よく言っときます。

『新しいのは何となく馴染めない』

さっきazabu1027も同じことを言ってました。
旧投稿画面のうp失効のこととともに、「やる気が失せる」
と言ってました。
Commented by youroumania at 2014-03-19 00:10
まいにちさんこんばんは
あ、そちらのロボ先生はいいところにいますね。ウチなんか床にいつも転がっていますし。。。
あ、筐体が傷だらけです。予備機の導入も考えないと。

さて、今回のキハも車体本体は0.5でして裏貼りは0.3という構成です。
この構成が一番安定していますので下半期製作予定の東武2080系に生かしたいと思います。あ、言っちゃったw

>切り残し
ヘタレですので新品の刃を使わないからでしょうか・・・0.3は以前抜けていました。結局刃の寿命がものすごく短くなるのでプラ材には向かないという結論です。

>同一運動
出力時図面を4回貼重ねて切り出しておりますが前項の要因か切り抜けません。
まあデザインナイフで何回かなぞれば切れるのでこれで良しとしております。
出来れば窓類にRが無いものですともっと楽だと思うのですが。
ちなみに今回の車体側面のクラフトロボ出力に1.5Hほどかかっております。

>投稿失効
新しいのならイケるのでしょうか・・・まあ現状でもウーロンハイ一杯呑んで再挑戦すれば投稿できますし。。。
dも一番最悪なのは書き終えて投稿時の失効です(涙)
<< 関東鉄道キハ100の製作(その2) 久しぶりに・・・ >>