関東鉄道キハ100の製作(その7)
今日は早朝の仕事でしたが夜よく眠れなかったので仕事中眠かったです。でも危険な作業があるので油断は禁物ですね。

さて、本日はロボ先生に頑張ってもらいましたのでおいらは工作は少な目。
e0039316_22474632.jpg

先日切り出したエバーグリーンの波板ですが・・・梁を入れました。まあ実車の図面があるわけでもないので想像とパクりと妥協の塊ですが。。。
動力が入る側は梁の逃げを作る関係で台車が到着してからとなります。
連結器はジャンク箱にあったKATOの密自連ですが首は固定してダミーカプラーです。どのみち単行運転専用ですし。
e0039316_22515978.jpg

で、試作車の方向性が決まってきたので量産車の生産に入っています。合計4両製造の予定です。
e0039316_22534622.jpg

居ないと思いますが欲しい方は某所へ(謎)・・・・まずは細かいパーツから。。。

今日は以上です。
by youroumania | 2014-03-23 22:44 | 関東鉄道の車両 | Comments(4)
Commented by やま at 2014-03-24 17:15 x
! ほ・欲しいです
Commented by まいにち at 2014-03-24 22:02 x
『梁を』

…これもロボ先生のお仕事なんでしょうか…?
いや、旨い・・・旨すぎる!(あ、私も埼玉県出身なので)

『新品の刃を使わないからでしょうか・・・0.3は以前抜けていました。
結局刃の寿命がものすごく短くなるのでプラ材には向かないという
結論』

↑、しかと知識として覚えておきます。

(と、上級機種をもってして、垂れた来た釣り糸へ結果物を
引っ掛け返せる日はいつぞ?)

しかし、屋根がまだ載っていない奥の車体の構体っぷりといい
ほんとうに見事です。
Commented by youroumania at 2014-03-25 07:28
やまさん
おはようございます。完成したら某所ですよ・・・某所(何)

Commented by youroumania at 2014-03-25 07:34
まいにちさんおはようございます。
梁はロボ先生の仕事ではなくタミヤの角棒を手作業で切って貼り付けています。
ちなみにおいらは東京都出身。。。

刃ですがどのみちすぐ切れなくなってしまいますので新品の時は紙などを切るのに使ってからにしています。
刃だけで2500円もするのでおいそれとは購入できません(汗)

<< 関東鉄道キハ100の製作(その8) 関東鉄道キハ100の製作(その6) >>