秩父1000系デキタ-♪
調べてみると10年振りの記事ですね。。。
e0039316_22025136.jpg

e0039316_22025176.jpg

先日模型店で鐵コレが捨て値で販売されていたので購入してきました。
台車はGMのものに交換。動力はKATO115系のモノです。
e0039316_22025188.jpg

パンタは在庫品のKATOのPS16です。無線アンテナは元のがイマイチなので在庫品の西武用(KATO)に交換。
e0039316_22025225.jpg

実は動力は以前E231山手線の高速化改造工事の部品取りにされたモノです。まあコレはコレで速度は出ませんがヨシとします。


by youroumania | 2018-05-27 22:01 | 秩父鉄道1000系(N) | Comments(2)
Commented by まいにち   at 2018-05-29 10:03 x
ラマダン終わったかな???

あくまで鐵コレは“おもちゃ”(とゆー認識)ですが、限りなく
模型しているので、昔に比べたら模型の愉しみ方は大幅に
増大したものです。
そうした経済の末に、

『鐵コレが捨て値で販売』

そういう場面も、あちこちで見られますね。

あ、秩父の1000はMが非冷のままなのは変電所の関係です。
Commented by youroumania at 2018-06-02 15:40
まいにちさま
コメントありがとうございます。ラマダンはまだ終わりませんね~

鉄コレですが最近のものは良くできていますね。でも成型の関係か室内灯を入れると車体が行燈になるのはいただけませんが。。。
売れ残りは早く捌きたいのか結構投げ売りされていますね。東武の電機とか。
<< KATOのEF65-1000を... 連結器交換。 >>